【WoWs】「蒼き鋼のアルペジオ」ARP Kirishima(霧島)をゲット

World of Warshipsの「蒼き鋼のアルペジオ」コラボのARP Kirishimaをゲットしました。

arpkirishimagets

ARP Kirishima(霧島)は戦艦金剛の4番艦です。

日本ツリーの戦艦はまだTier4の妙義を育成中ですので、金剛クラスはこのARP Kirishimaが初めてです。

 

金剛クラスとは

金剛クラスは戦艦に分類されていますが、戦艦と巡洋戦艦の中間みたいな存在です。

kongos

日本海軍でも金剛クラスは主力艦ではなく、巡洋艦部隊と行動をともにする存在でした。

日本海軍のお偉方から「失ってもいい存在」みないた扱いでしたが、空母の時代の到来で、高速の機動部隊に随伴できる貴重な高速戦艦として一躍脚光を浴びます。

ただ、実態は艦齢三十年を超える老朽艦に、ツギハギで水中防御や装甲を追加しただけでした。

「大空のサムライ」でも艦底のサビ取りときは「あまり削ると穴あくから気をつけろ」と上官に言われているほど老朽化していました。

金剛は台湾沖で米潜水艦に雷撃され、魚雷が3発命中したとき、乗組員は「戦艦が3発ぐらいの魚雷で沈むものか」と安心していましたが、どんどん状況が悪化して沈没してしまいました。

サマール沖に食らった至近弾でめくれたバルジが、魚雷命中後に金剛が高速で走り回ったため、艦底を引き裂きながら剥がれたのではないかと言われています。

 

実戦では

Tierが一つ下の戦艦妙義も訓練中なので、Co-op戦で少し戦ってみました。

arpkirishima_sides

ARP Kirishimaは高速な分、ついつい巡洋艦のように前線に飛び出し、味方の戦艦から突出してしまいます。

World of Warshipsでは敵の巡洋艦から袋叩きにされると、戦艦でも大炎上してあっけなく沈没します。

最初から突撃するのではなく、序盤は長い射程を利用して戦い、敵が弱ってきたら突撃、味方が押されたら後退した方がいいでしょう。

速度が速いのでとても快適でが、戦艦と言いながら装甲が薄いことを忘れずに。。

敵の戦艦と戦うことよりも巡洋艦を狩ることに集中した方がいいでしょう。

その巡洋艦の15cm砲ですら、至近距離からは金剛クラスの装甲を貫通するので要注意です。

 

Co-op戦では軽巡カールスルーエや、クリーブランドを使って、金剛クラスを至近距離で撃沈しています。

もちろん魚雷も使ってますが、接近戦ではAP弾を使ってバイタルを狙います。

【WoWs】ドイツ軽巡カールスルーエの戦い方

LINEで送る
Pocket