【WoWs】グナイゼナウでスランプ脱出!

World of Warshipsでドイツ戦艦グナイゼナウはお気に入りの艦です。

 

グナイゼナウでスランプに突入

ところが、戦績110Kを達成した後に調子の良かったのに、スランプに突入しました。

グナイゼナウの戦い方は、前半は巡洋艦狩り、後半に乱戦になったら接近戦でバッタバッタと倒していく。です。

スランプの理由はいろいろあります。

 

・空母の雷撃機に再三十字雷撃されて轟沈

戦艦ニューヨークと巡洋艦妙高と一緒に陣地Cを占領し、勢いに乗って陣地A、Bへと進みますが、(ここは突出はマズイと)速度を23ノットまで下げて、ニューヨークと妙高が追いつくのを待ちます。

ところが、ニューヨークさん島に座礁したらしく、バックを始めました。妙高の方はやる気なしでまったく追いついて来ません。この妙高は最後まで20ノットで敵の来ない画面端をチョロチョロしていました。

と言うわけで、グナイゼナウは意図せず単独で、逃げる敵の戦艦ケーニヒを追撃します。

敵の駆逐艦や巡洋艦が湧いてきますが、そこは上手く避けて。。

gneisenau_airattacks

とは行きませんでした。。

味方の空母の戦闘機の支援が無いところで、敵空母に単独で接近するのは危険です。

当たり前ですが、敵空母は自分に近づく敵艦を最優先で叩きます。

 

・接近戦に突入するタイミングを誤って孤立して轟沈

序盤で島々に遮られて戦う機会が無いまま、味方が劣勢になると、申し訳ない気持ちから「戦わないと」と焦ります。

そんな時は、ちょっと無理して敵を攻撃しようとして判断を誤ります。

「xxしなければ」と「正しい判断」は別ですから。。

 

・照準が乱れて遠距離砲戦で撃ち負け

グナイゼナウは主砲が6門しかないので、照準の乱れは戦績に直結します。

コンバットミッションで普段乗らない駆逐艦に乗ると、何故か戦艦に戻った時に照準が乱れます。(なぜ?)

米巡洋艦クリーブランドに乗って山形弾道で戦った後も同じように、グナイゼナウに乗ると照準が乱れます。

コンバットミッションに釣られて色んな艦に乗ると成績は下がると思うべきでしょう。(乗った艦の特性・弱点が分かりますけど)

 

・撃沈スコアの低下

高速で戦場を走り回るので、敵のバイタルを抜いて瀕死に追い込んでも、とどめをさせないことが多いです。

World of Warshipsでは瀕死になってフルで走り回り・戦えます。瀕死に追い込んだ敵はキッチリと撃沈することが大事です。

ただ、マップ端に逃走していく敵は例外です。そんな敵を深追いして、チームがマップ中央で敗北するようなことが有ってはいけません。

 

・敵が魚雷持ちドイツ戦艦だらけ

グナイゼナウで接近戦を挑む相手は、日本戦艦>アメリカ戦艦>ドイツ戦艦(バイエルンのみ)です。

ところが、敵にずらりとドイツ戦艦(ティルピッツ、グナイゼナウ、シャルンホルスト)が並ぶと接近戦は諦めます。

 

でも最近、ようやくスランプ脱出の光が見えてきました。



隠蔽処理専門家スキルは選択ミス?

グナイゼナウの艦長スキルは14です。

guneisenau_skills

隠蔽処理専門家スキルをつけると、海面発見距離は13.1Kmまで減ります。

これは、序盤の遠距離砲戦では圧倒的に有利です。

相手に認識されずに斉射できます。

斉射して発見されても、沈黙していればまた敵の前から姿を消して、相手の反撃を断ち切ることができます。

でも、この魅力的な隠蔽処理専門家スキルはやめることにしました。

guneisenau_skill2s

理由は3つ

・グナイゼナウの接近戦が得意という特性は生かせない

・後ろに下がって戦い続けるのでは、芋(noob)の非難はさけられない

・副砲の手動制御で副砲の魅力にとりつかれた

 

以前は、アップグレードは主砲改良2を取っていましたが、こちらも副砲改良2に変更しました。

これで副砲の射程は5Kmから7.2Kmに延長です。

subguns

ちょっとわかりづらいですけど、副砲頑張り中です。

手動でターゲットを指示しないとお休みするのが玉に瑕ですが。。

subgun2s

左は敵の巡洋艦、右は敵の駆逐艦と挟まれましたが、駆逐艦は副砲に任せて、敵の巡洋艦を叩きました。

敵の駆逐艦は魚雷を射ちたかったのでしょう。必死で追いかけてきましたが、32ノットで走るグナイゼナウに追いつける訳が無いですね。副砲に完全お任せで撃沈しました。



ドイツ戦艦相手の接近戦で勝てるように

gneisenauslamp_1s

味方の追撃モードに入り、逃げる敵戦艦ノースカロライナを追撃しながら、途中発見した敵巡洋艦クツーゾフも叩いていたら。。

 

gneisenauslamp_2s

気がつけば、味方は周りにいなくなり、グナイゼナウは3方を敵に囲まれる事態に。。

gneisenauslamp_3s

逃げるクツーゾフは放置し、引き返してくるノースカロライナには艦尾を向け、高速で迫ってくるドイツ戦艦シャルンホルストに戦いを挑みます。

gneisenauslamp_4s

28cm3連装砲を向けてやる気満々のシャルンホルスト。。gneisenauslamp_5s

魚雷を発射し、防御の姿勢で戦います。

艦尾の方向から敵のノースカロライナも主砲弾が飛んできます。

gneisenauslamp_6s

シャルンホルストを撃沈しました。

即座に転舵して、ノースカロライナを追撃に戻ろうとしますが、味方チームが勝利で終了しました。
 

 

LINEで送る
Pocket