【WoWs】フランス戦艦リヨンは数の暴力

Tier9、Tier8で研究が終わったツリー艦がたくさんあります。

Tier8天城、最上、Z-23、Tier9サン・ルイ、

クレジットもあるし、どれを買おうかな。

フリー経験値を貯め続けて武蔵でもいいな。

ところが、フランス戦艦ツリーの開発を始めてしまいました。

フランス戦艦リヨン

リヨンは34cm4連装砲を4基搭載しています。

つまり、全斉射すると16発の34cm砲弾が飛んで行きます。

艦橋から突き出したマストの先に、八木式アンテナがクルクルと回っています。。(無線方向探知?)

ちなみに、本物のリヨン級戦艦は1915年起工して建造中止された古い艦です。

4連装砲4基搭載が一緒以外は、艦容も砲塔の配置も異なります。

つまり、架空艦です。

モダーンな4連装副砲もWGのただの妄想です。(がっかり)

 



全斉射16発は数の暴力

リヨンがAP弾を全斉射すると16発ものAP弾が飛んで行きます。

ところが、巡洋艦にはあまり警戒されてません。

敵のベルファストが煙幕に立て篭もろうと減速しているのを発見します。

直後にベルファストは姿を消しますが目を離さず、主砲の装填を待ちます。

斉射!

命中5、機能停止1(残念)

撃沈はできませんでしたが、瀕死には追い込みました。

味方の駆逐艦が離脱したので、敵のベルファストをロストしますす。

次に敵のエーグルを発見してAP弾を降らせます。

命中4、ダメージ3800

6000ぐらい出るときもありますがまあ仕方ない。。

これで味方のエーグルは戦いやすくはなったでしょう。

 

距離7.6Kmで横腹を晒している敵のシャルンホルストを狙います。

斉射!

ものすごい数のAP弾が飛んで行きます。

命中12、ダメージ19191!

34cm砲ですから装甲貫通力は大したことはないですが、カスダメが12発もあるといいダメージに化けます。

リヨンは敵のガチ分艦隊のベルファストとシャルンホルストを料理して、TOPスコアで勝利しました。

 

この試合はチャットが荒れているは、通報されるはで、感じの悪い試合でした。



負け確定でも奮戦

マッチングで圧倒的な差を付けられると、プレー開始直後から負けを確信します。

味方バタバタと溶けて行く中、1人戦います。

敵の妙高2隻が「獲物が無くなる!」と突進してきます。(ナメンナヨ)

被ロックは4と最悪な状況です。

左側の敵の妙高に斉射!

命中4、バイタル抜き2、ダメージ24035!(ざまあーみろ)

島影で消化と修理を済ませて、

もう1隻の妙高を狙います。

斉射!

命中6、バイタル抜き2、ダメージ25318!(オイシイ)

敵のニューメキシコの攻撃は減速転舵で回避します。

逃げる敵の妙高にAP弾の雨を降らせ、

撃沈します。

水柱で敵の妙高の姿が見えません。

巡洋艦からするとリヨンのショットガンは大敵ですが、あまり知られてないのでしょう。

彼らはよく隙を見せます。

とはいえ、周囲には敵戦艦2隻、巡洋艦1隻、敵爆撃機です。

長く持ちそうには無いです。

もう1隻の瀕死の妙高を島越し射撃で叩きますが、ミリ残しで逃してしまいます。

敵のニューメキシコにリヨンの副砲が火を吹きます。

副砲特化ビルドではないので派手なだけです。

敵のノルマンディーのAP弾を浴びますが、ほぼ弾き飛ばします。

さて、得意の接近戦です。

艦を縦にしている間に、敵のニューメキシコに斉射させます。

即座に右に転舵し、前部砲塔斉射!

命中5、機能停止1、ダメージ15675

リヨンですから更に続きがあります。

後部砲塔斉射!

全弾命中、ダメージ12487!

どっちにせよ、最後はラムすると決めてました。(涙)

負け確定な試合でしたが、ちゃんと仕事をして負け組TOPになりました。(賞賛も戴きました)

 

LINEで送る
Pocket