【WoWs】ベテランの朝潮ほど怖いものはない

駆逐艦でサイドアタック中に一番気にかけることは、敵の駆逐艦でも巡洋艦でもありません。

味方に絶対魚雷を当てないことです。

 

朝潮の深深度魚雷

朝潮の深深度魚雷は射程20Km、戦艦と空母にしか命中しません。

味方の駆逐艦と巡洋艦に当たる心配をせず、遠方の敵の戦艦に魚雷をたれ流しすることができるのがウリです。

前面から魚雷を流してもタカがしれているので、駆逐艦であれば敵のサイドに回って魚雷を撃ちたくなります。

射程の長い魚雷だったり、敵と味方が乱戦になると、魚雷が味方に命中する危険が出てきます。

魚雷接近警報は近距離に近づくまででませんから、味方の魚雷が遠方で流されたのチラリと見たぐらいで危険度は分かりません。

 

ポイント負けでCAPに前進

リシュリューはHPが残り少ないです。

左側には敵の駆逐艦が、正面には敵の戦艦が隠れています。

ポイント負けしているので、危険を冒してCAPに突入します。

左翼で味方の朝潮が魚雷をばら撒きますが。。

深深度魚雷ですから、敵の戦艦相手に盲撃ちしているのでしょうが。。

あまりにも遠いのでどこを目指しているのかは不明です。



敵と味方の魚雷に挟み撃ちされる

敵の駆逐艦は左側を徘徊しています。

魚雷を警戒して島影で停船します。

読みが当たって、敵の駆逐艦の魚雷がすぐ前を流れていきます。(危なかた。。)

そこに、味方の朝潮の深深度魚雷10本が流れていきます。

超ベテランがつくベテランの癖にナニするの?!

敵の駆逐艦の魚雷、味方の朝潮の魚雷の挟み撃ちになるところでした。



敵戦艦との接近戦に魚雷を投げ込まれる

敵のフルHPのノースカロライナが出現し、突撃してきます。

遥か遠くでまた味方の朝潮が魚雷を撃ってます。

まさか、リシュリューめがけて撃ってないよね?

リシュリューはバックしながらHE弾を浴びせます。

でも、敵のスキを伺って突撃するつもりです。

そこへまた、味方の朝潮から深度魚雷が流れてきます。

オイ、距離18Kmのサイドから味方めがけて魚雷を流すのヤメーや!!!

しかも、敵のノースカロライナにカスリもしないし。。

敵の駆逐艦の魚雷が左側を流れ去っていきます。

敵のノースカロライナが全砲門を向けているし、リシュリューよく生き残れてるな。。

AP弾斉射!

バイタル抜き2、ダメージ21826、敵のノースカロライナを吹っ飛ばしましました。

 

リスク判断が皆無?

2回も遠距離から魚雷を投げつけてくるなんて。。

リシュリューが朝潮の魚雷で沈没したら、FFした朝潮自身もペナルティで沈みます。

ポイント負けの状況ですからもう即敗北です。

しかも、その行為を2回も繰り返すなんて。。

 

「深深度魚雷で戦艦を沈める」しか考えていないんですね。

LINEで送る
Pocket