【WoWs】ワーハッハ、右も左も敵だらけだー!

以前、グナイゼナウで戦っていた時は大人しく戦っていました。

ビスマルクにステップアップしてから1年経ち、普通なら次のグローセに進みます。

ミリタリーマニアなわたしは架空艦より実際に戦功を挙げた艦が好きです。

だから、またグナイゼナウに舞い戻って戦っています。

ただ、今度はグナイゼナウで猪突猛進しています。(猪野郎です)

 

敵の群れに突入開始

CとDをCAPした味方は次々と沈没して、今はCとDには味方は居ません。

敵はCの前面に集結していて、ここから押してこようとしています。

現時点で味方は140ポイント優勢ですが、味方のHPは軒並みすり減っていています。

このままだと、「次々と味方が討ち取られて負ける」と判定しました。

敵はデューク・オブ・ヨークが突出している他に3隻ぐらい見えます。

グナイゼナウで突撃して、1隻か2隻撃沈して一気に勝負を決めようと決断します。

グナイゼナウが突撃すると、煙幕からフィジーが脱出していきます。

「ちょっと〜、思ったよりも敵が多い」は考えないようにします。

幸い味方の天城が敵のフィジーを撃沈してくれました。(サンクス)

というか、敵のフィジーさん吹っ飛ばされて可哀想。

腹を見せて脱走するARP Myokouを狙撃します。

敵のビスマルクが撃ってきますが、全然痛くありません。

あれ、敵のビスマルクは逃亡ですか?

ジリジリ後退する敵のデューク・オブ・ヨークに魚雷を流すと、

タイミングよく敵のARP Myokouの魚雷が左側を走っていきます。(ラッキー!)

敵のARP Myokouは相当慌てていたのか座礁しています。

ちなみに、味方の陽炎は遥か彼方です。

前部砲塔で敵のデューク・オブ・ヨークを狙撃します。

接近戦でHE弾しか撃ってこない英戦艦なんて、タダのエサです。

 

ジリジリ後退する敵のデューク・オブ・ヨークに魚雷が流れていきます。(撃沈確定)



右も左も敵ばかり

グナイゼナウの周りは敵、敵、敵ばかり。。

「銀河英雄伝説」で敵の艦隊の中に突入して、提督が「ワーハッハ、右も左も敵だらけだー!」なんてシーンがありました。

まさにそんな感じ。。

 

グナイゼナウの背後で味方が支援していると思っていましたが。。

味方の天城が遠くから支援射撃をしてくれた以外は、皆さんは全員でBに殺到していました。(逃亡?)

グナイゼナウは、腹見せのノースカロライナに魚雷を流そうと転舵します。

右舷副砲が勝手に撃っていたD側のデューク・オブ・ヨークを撃沈して、「接近戦エキスパート」メダルをゲットします。

敵のノースカロライナは座礁コースですか。。

さあ、こいつの横腹をぶち抜いてやろう!

 

ここで、魚雷がC側のデューク・オブ・ヨークに命中して撃沈します。

「2隻同時に撃沈! 艦長、どオこれがわたしの実力よ♪」

Takao艦長の「連続攻撃」の音声を聞きながら、味方の勝利でプレーを終えました。

 

「連続攻撃」はARP Takaoで挙げて以来ですから、かなり久しぶりです。

【WoWs】Takao、煙幕射撃の奴らを連続攻撃

 

それにしても、圧倒的な敵の中にグナイゼナウ単艦で突入したのに、敵は全員アタフタと逃亡したのには驚きました。

敵のフィジーにしろ、ARP Myokoしろ、グナイゼナウに突撃して仕留めてやろうとは思わないのですかね。。

 

LINEで送る
Pocket