【WoWs】今頃だけど..連合艦隊旗艦長門を入手

戦艦を乗るときは、その艦の実際の戦績が艦のイメージを作り上げます。

戦艦金剛であれば、サマール沖海戦での突撃。

戦艦ビスマルクであれば、デンマーク沖海戦で戦艦フッドを撃沈した戦い。

戦艦シャルンホルストとグナイゼナウであれば、ノルウェー沖海戦で敵機動部隊の撃滅でしょうか。

(だから、架空艦・計画艦だらけのTier9,10戦艦には関心が全くありません)

 

連合艦隊旗艦

金剛クラス以外の日本の戦艦は主力艦として温存されたため、活躍の場はありませんでした。

例えば、東洋艦隊の最新鋭の戦艦プリンス・オブ・ウェールズに日本で対抗できる唯一の戦艦だったのに、出撃したのは巡洋艦艦あがりの金剛と比叡です。

もし、遭遇戦になっていたら、、敵は戦艦ビスマルクとの戦いを生き延びたプリンス・オブ・ウェールズです。。金剛と比叡はただでは済まなかったでしょう。

 

(一方、連合艦隊旗艦の長門は、真珠湾攻撃から帰ってきた南雲機動部隊をお迎えに行くというトンデモ無くヌルい作戦行動をしています)

 

戦績のない長門は仕方ないので、連合艦隊旗艦のイメージで乗るしかないですが、、

艦長にはキリシマ艦長を当てます。

イメージが台無しですが、元ARP艦長たちの有効利用のためです。

(実は、ヨタロウになる前のキリシマのぶっ飛びキャラが好き)

 

強くて脆い長門

World of Warshipsの長門は長射程と薄い装甲もあって、芋戦艦な行動をとることが多いです。

以前、金剛で敵の長門と対峙したことがありますが、

ボトムTierの金剛に相手に煮え切らない態度をとったり、敵戦艦の一撃で瀕死になる長門の姿を見てきました。

扶桑の時は、敵の戦艦2隻、巡洋艦1隻と戦うなんて、器用なことをしてきましたが。。

脆い長門はそんな芸当はできません。

 

Co-op戦で敵の長門と戦ってみます。

距離9.6Kmで、斜めの姿勢を取っている敵の長門に主砲弾を送り込みます。

主砲弾の1つは敵の長門一番砲塔を機能停止させますが、もう一弾は敵の長門の艦橋の根元に命中し、バイタルを抜きます。

撃沈。。

長距離射撃の大落下砲弾でもないのに、敵の長門の中央の装甲を打ち抜きバイタルにヒットしたようです。

これで言えるのは、

1つ、長門の砲弾は上から落ちて甲板装甲にあたる

2つ、長門の甲板装甲は薄いので簡単に撃ち抜かれる

強くけど脆い長門は、連合艦隊旗艦らしく堂々と戦うのではなく、弱者の戦法を駆使しないといけないようです。

それにしても、防御の姿勢が通用しないのはキツイです。

以前、ビスマルクで長門と対決した時は、後部砲塔だけで長門を倒しています。

長門立ち位置は、後ろの敵のARP Takaoのぐらいだと思います。

 

 

防火ビルドを選択

英戦艦対策で防火ビルドを選択します。

ランク戦で扶桑の艦長は防火スキルを持っていたおかげで、「扶桑=よく燃える」のイメージを払拭して、大炎上することはありませんでした。

長門の場合は、さらに防火に特化していて。。

アップグレードFは普通は「操舵装置改良2」を選択していますが、長門は「ダメージコントロールシステム改良2」を搭載しています。

空母の雷撃機の魚雷を回避するよりも、受けるダメージを減らす方向です。

 

アップグレード2は対駆逐艦戦闘を想定して、副砲改良1をとりあえず選択していますが。。「射撃システム改良1」に変更するかもしれません。



ランダム戦1戦目

週末によく発生するクソマッチングで、存分に戦うことすらできませんでした。

右翼で突出する味方の駆逐艦ミンスクと、支援でついて行ってしまうフィジー。。

この2隻は沈没し、右翼は崩壊します。

味方に駆逐艦がいないので、味方は敵の駆逐艦に一方的にSPOTされます。

一方で、敵は隠蔽ー>狙撃ー>隠蔽のサイクルで戦っているので、味方は照準もままならなかったのでしょう。

味方の空母加賀がSPOTしてくれたら良かったのですが、敵の戦闘機隊から自分の攻撃隊の逃すので精一杯だったのでしょう。

崩壊している右翼に加賀を突っ込ませてしまい沈没します。

普段なら味方の支援に戻りますが、長門は鈍足(主機強化前)なので、そのまま正面の敵と戦います。

気が緩んだ敵の最上を一撃で撃沈するチャンスでしたが、味方の右翼が全滅して、10分のプレー時間を残して終了しました。

 

ランダム戦2戦目

味方の駆逐艦睦月はずーっとマップ左端でとろとろ。。AFK?

味方の駆逐艦のサボタージュで右翼が溶けます。

睦月って37.5ノット出るはずですが。。その後もマップ下端をトロトロ。。

最後に敵陣突入。。最初から狙いは「孤高の戦士」メダルですか?

ブラックリストに追加決定!

ちなみに、「孤高の戦士」メダルはずーっと昔にゲットしています。

その時は、味方が大負けする中での中央突破でした。
【WOWS】敵陣地に突進したらガラ空きだった

 

兎に角、あまりにもクソマッチングすぎるので、ランダム戦は打ち切りました。

勝ちたかったら駆逐艦で参戦するのが一番です。(面倒だから乗らないけど)



気づいたことは

敵の戦艦、特に敵の長門と撃ち合っているとどんどん交戦距離が伸びて行きます。

遠距離砲戦の罠

敵が直進する初心者の時か、エイム補助Modでも入れてないかぎり、遠距離砲戦は時間の無駄です。

特に、ペラペラ艦のソ連巡は必死に回避運動を続けているので遠距離砲戦で相手にしてはいけないでしょう。

 

魚雷ダメージは小さい

長門はHPが多いので、他の艦よりも魚雷のダメージが小さく感じます。

 

防火ビルドは有効

防火ビルドのせいか、ほぼ炎上は気にしないで戦えます。

 

副砲は見た目重視

接近戦では副砲のシャワーが敵戦艦を叩きます。(1vs1だったらね。。残念)

アップグレードBを副砲改良2を選んでいることもあって、副砲の射程は6Kmと、金剛の副砲に対して2Kmアドバンテージがあります。

ただ、副砲が活躍する時は敵に横腹を晒している時です。

普段は副砲が活躍するような戦い方はいけませんね。

(ちなみに、この時は後方から敵戦艦2隻が撃ってきています。敵の金剛に横腹を向けているのは打つ手なしだからです)

 

縁起でもない艦?ランダム戦4戦目

4戦目は、双方左翼が攻勢、右翼は防衛でした。

左翼の前には大した敵もなく、長門は右翼の支援に戻ります。

 

右翼の駆逐艦ローヤンが自分のために展開した煙幕に、味方の戦艦2隻まで逃げ込んでしまいます。

敵の前でここまで、窮屈な3隻の姿はあまり見たことはないです。(ミニマップ上では1つの点になっています)

煙幕って、敵の魚雷が来ることを知らないのかな?

敵の魚雷を背後から受けて右翼は全滅します。

おかげで、右翼を助けようと向かっていた長門とシュールスは、敵は戦艦3、駆逐艦1と戦う羽目になります。

不幸なことに、味方のシュールスが敵の天城の一撃で轟沈します。(交戦距離がソ連巡には近すぎた)

敵の戦艦と撃ち合わなければならないのに。。敵の駆逐艦を撃たざるえない。

(敵の駆逐艦が見えているだけマシ)

そこへ、敵のビスマルクが味方陣地に突入してきます。

味方が敵陣地を落とすまでの間、味方陣地を一度でも踏み直さなければならない。。。

ドイツ戦艦ならミリ可能ですが、長門には無理。

 

扶桑もランク戦の初戦で4連敗してますから、仕方ないですけど。

他の艦で連敗を脱出して、負けた分を取り返すまで、長門は封印かな。

 

 

 

LINEで送る
Pocket