【WoWs】大好きな日本戦艦ツリーを進めない理由

日本の戦艦は大好きです。戦艦金剛、伊勢、大和のプラモデルを持っていました。

 

ところが、World of Warshipsでは日本の戦艦ツリーはほとんど進めていません。

いくつか理由はあります。

 

戦艦妙義が苦行艦すぎる

side_myogi

大きな的になる馬鹿でかい船体と、効きの悪い舵と、ゆっくりしか旋回しない砲塔。。

戦艦妙義は苦行そのものです。。

米戦艦サウスカロライナも苦行艦でしたけど、サウスカロライナは戦い方次第では活躍できました。

ランダム戦に妙義で参戦することで「チームに迷惑をかける」のを嫌って、Co-op戦一本やりで戦ってきましたが、実は心配無用です。妙義で参戦すると大抵、敵にも妙義がいます。

myogifinalbattle_23s【WoWs】苦行艦の妙義、金剛への道が辛い

Co-op戦で鍛えただけあって、ランダム戦では良い戦績をあげました。

ただ、いつも戦っていて辛いです。

 

 

活躍している気配がない金剛

aobaparthsmoke_10_s

ドイツ戦艦で戦っていると、敵の戦艦妙義、金剛、扶桑が活躍しているのをあまり見たことが無いです。

戦艦金剛はいつも急ぎ足で現れて、大炎上しながら沈没していきます。
【WoWs】ケーニヒスベルク、金剛の前でダンシング

最近も、ドイツの軽巡ケーニヒスベルクで目の前の金剛をそっちのけで敵の巡洋艦2隻を撃沈してから、金剛を撃沈しました。

 

はるか後方の長門、扶桑

ARP Takao、煙幕に突撃【WoWs】Takao、煙幕射撃の奴らを連続攻撃

敵陣の前からマップ端に逃走する扶桑さんとか、

nagato_noob_players

前線から遠く、味方陣地にまったりと戻っていく長門とか。。

日本戦艦は、装甲が薄くて抜かれやすく、長距離射撃が得意という特徴を持っているので、前線で戦うのが苦手です。

そのせいか分かりませんが、前線から逃亡する戦艦プレイヤーは日本戦艦が多いです。(個人の感想です)

konigsberg178_29s【WoWs】奮闘するケーニヒスベルク、723発もお疲れ様

後ろで長距離射撃をしている扶桑さんを、鈍足の米戦艦が「fuso is bot」と詰るのを見たことがあります。

詰られた扶桑さん、ちゃんと戦って貢献すればいいのに、敵戦艦3隻に自殺的な突撃をやって勝負を台無しにします。(さいあく)

ちなみに、長門も扶桑もちゃんと戦うと強敵です。

ただ、個人的に長門は嫌いです。(連合艦隊の旗艦として国民の期待を長い事浴びながら、全く活躍しなかった戦艦ですから)

 

大和はきっと楽しくない

【WoWs】戦艦ビスマルク、戦艦大和相手に接近戦

大和とは数回戦ったことがあります。

主砲の旋回、艦の旋回が遅いので前線に出てくると、あーっと言う間にやられるか、座礁してしまいます。

World of Warshipsのヘンなルールのせいで、戦艦は巡洋艦2隻以上に燃やされるとあーっという間に炎上轟沈します。

もちろん、大和で敵艦を5隻撃沈して「クラーケン来襲」を取っているのを目撃したこともあります。

怖い存在だけど「あれ?どこに行ったの」と、溶けていなくなります。

ただ、YouTubeの動画を見てもわかるように、鈍重な戦艦が遠距離からドッカーンと撃っている動画は楽しくないです。

狩人のように走り回って、工夫して戦う方が圧倒的に楽しいです。

 

 

失敗だった日本海軍のアウトレンジ戦法

日本海軍はアウトレンジ・遠距離射撃戦法に傾倒します。

金剛クラスの主砲の最大俯角を引き上げてまで、砲弾を遠くに飛ばそうとします。

アウトレンジ戦法に特化した大和クラスを作りました。

世界の新型戦艦が口径値の高い(長い砲身)の主砲を搭載している時に、日本の戦艦だけが太い砲身の主砲にこだわったのは、遠距離射撃で、砲弾の重みで落ちてくる破壊力を重視したためです。

ところが、太平洋戦争の緒戦でアウトレンジ戦法が破綻します。

日本海軍は月月火水木金金(=無休)と乗組員を酷使して特訓しますが。。あろうことか、射撃中に敵・味方ともに船の方向を変えないと固く信じていました。

もちろん、実際の敵はそんなバカなことはしないので、アウトレンジ・遠距離射撃で撃った弾は何百発撃とうが命中しません。

あの長射程で有名な酸素魚雷も射程が長いばかりに、遠距離から射って外しています。

主砲も魚雷も必殺距離というものがあります。海の男ホーンブロワーシリーズを読むと分かりますが。。イギリスの戦列艦は敵を引きつけて撃ちます。

World of Warshipsはゲームですから、遠距離射撃でも結構命中します。

勝つためには「火力の集中」が大事です。戦艦は戦列を組み前進し、巡洋艦を守ります。そんな時に遥か後ろで遠距離射撃をしてお茶を濁している扶桑さんが嫌いです。

 

設計ミスの扶桑

英ビッカース社から金剛というベストの艦の設計図を貰いながら、なぜ扶桑クラスを作ったのでしょう?

扶桑クラスは砲塔が6基も積んであります。砲塔は火薬庫に直結しているので、船体のどこに敵弾が命中しても火薬庫に飛び込む可能性があります。

ただ、World of Warshipsで扶桑との戦いで至近距離から38cm砲を打ち込んだことがありますが、この扶桑の打たれ弱さは再現されていないようです。

 

 

追記:

これを書いてから10ヶ月経ちました。

まだ、長門のデビュー戦で立ち止まっています。

金剛は大活躍、扶桑は戦績も勝率もトップレベルと、日本戦艦は向いているようです。

ただ、金剛・長門で勝てないとかツイてない艦が多いです。

 

 

 

LINEで送る
Pocket