【WoWs】妙義さん奮戦するも、同士討ちプレイヤーで散々

World of Warshipsで味方をチャットで罵ったりするプレイヤーは数回見たことがありますが、今回は味方に攻撃してくるクレイジーなプレイヤーに遭遇しました。

 

味方に迷惑を掛けたくないので戦艦妙義はランダム戦をずっと封印し、Co-op戦で戦ってきました。

でも、最近ドイツの高速戦艦グナイゼナウで、高速で走り回ること、長い船体での戦いに慣れてきたので、妙義をランダム戦に復帰させることにしました。

「海峡」マップで左翼スタートでした。

 

ピンクの巡洋艦2隻の暴走

左翼はピンクの巡洋艦が2隻、戦艦が3隻、空母が1隻でした。

ピンクの巡洋艦が2隻が動き出した途端、戦艦の1隻が右翼に逃亡します。

この戦艦はどこ行くんだよ。。という感じでした。

この後、ピンクの巡洋艦が2隻が陣地に突進し、1隻が沈没、1隻が後退してきます。

敵の目の前の陣地に煙幕を持たない巡洋艦で突進するというのはクレイジーな行為ですし、ここまで幼稚なプレイは見たことがありません。

 

執拗な同士討ち

妙義は真面目に敵の軽巡を攻撃し、バイタル抜きで瀕死に追い込み、撃沈します。

直後に、魚雷の警報がなります。振り向くと、ピンクの巡洋艦から妙義に向けて魚雷が放たれます。

その方向に敵は居ないので、明らかな味方への攻撃です。

この下手な魚雷攻撃は余裕で回避します。

妙義は一撃でピンクの巡洋艦を葬ることができますが、それは味方への攻撃になります。敵の駆逐艦の攻撃で撃沈されるのを待ちます。

ところが、またピンクの巡洋艦が至近から魚雷を放ちます。

 

ぐっと我慢して、回避しますが今度は1発を喰らいます。

幸い、直後に敵の駆逐艦がピンクの巡洋艦を仕留めます。

 

惨憺たる左翼

プレイ開始時の左翼の戦力は、戦艦3、巡洋艦2、空母1でした。

それが、戦艦1が右翼に逃れ(たぶん、ピンクの巡洋艦に攻撃されて逃れていったのでしょう)、巡洋艦2が沈んだ(うち1隻は妙義に魚雷を撃ってきた)結果、戦艦2、空母1に減りました。

敵は戦艦3、巡洋艦1、駆逐艦2(右翼から来た?)、空母1です。

負けは確定です。

駆逐艦2が急接近してきます。。

妙義がHE弾を斉射して、駆逐艦1隻を瀕死に追い込み、戦艦1隻に勝負を挑んで撃沈しますが。。直後に敵の雷撃機に雷撃され轟沈しました。

 

妙義さんをランダム戦に復帰させて初めてのプレーで、バイタルを2回抜き、2隻を撃沈しました。

ピンクの巡洋艦さえ居なければ、もっと戦果を挙げて勝っていた試合だったでしょう。

 

初めての通報

妙義を攻撃してきピンクの巡洋艦をこのままにしておく訳にはいきませんので、WoWsで初めて通報しました。

ピンクの巡洋艦のアカウントが凍結されることを希望します。

(モノレールのレールに飛び乗った中学生と同じように、幼い匂いがプンプンします

 

LINEで送る
Pocket