【WoWs】宇宙戦だけど、DirectXで頭がいっぱい

初めて宇宙戦を戦ったのは1年前です。

その時はまだTier10艦もTier9艦も持っていませんでした。

だから、Paris(レピュブリク)やBlueAster(Z-52)で戦うのはそれなりに楽しかったです。

でもそれから1年。

Tier10艦も4隻になりました。

Tier9艦に至っては、プレミアム艦が3隻、ツリー艦が1隻(3隻売却済み)になっています。

ですから今年は、宇宙戦に何の興味もありません。

 

何故か多いゴミマッチング

ランダム戦でも良くありますが。。

何故か宇宙戦は、敵は沈没1か2なのに味方は全滅することが多いです。

最近はマッチングした瞬間に「あ、負けだな」と試合を投げたくなります。

これが、大敗と大勝を繰り返すならまだいいですが、

大敗と接戦しかないのは、何故なんでしょうね。。

わたしのせい?

味方の駆逐艦がSpotを放棄して島影に向かうのを見ると、絶望するしかない。。

 

 

接待プレイの後は接戦で頑張る

Parisは慣れるととても使い易いです。

43cmAP弾は貫通力があるし、弾道が素直なので20Km先の敵にもよく命中します。

前回の宇宙戦ではもっと活躍した記憶がありますが、今回パッとしないのは島が多いマップのせいでしょうか?

 

Parisはひたすら外周

北海道の冬靴(ゴム底+蛍光マーカー)みたいなデザインのParis。。

変なデザインだけど、ただ並べただけのレピュブリクの雑なデザインよりは相当マシです。

5000タブロンだったら買うのにね。残念。

 

Parisは基本外周で戦います。

外周の敵と戦いながら、味方の駆逐艦が見つけたサークル内の敵を狙撃します。

弱点は対駆逐艦の対処能力が低いことと、敵の巡洋艦の集中攻撃に弱いことです。

敵の巡洋艦のヘイト管理と、敵の駆逐艦の動きには注意が必要です。

 

集中攻撃に弱いので、一緒に外周に行ったはずの味方が日和ったら。。素直に引きます。

(撃沈されるよりは、一旦は引いて修理し、戦力として復帰する方がマシです)

 

水上機も水中聴音もないParisは敵の駆逐艦が苦手です。

わたしは無線方向探知スキルを使います。

戦艦の艦長にそんなスキルを持たせるなーと言われそうですが、

敵の駆逐艦の能力(隠蔽と魚雷)を無線方向探知スキルで無効にすることができます。

 

精度が悪いParis(レピュ)で4発撃って4発とも貫通弾ならまあいい方でしょう。

「逢魔時バトル」のノースカロライナ同士の撃ち合いなら、バイタル抜き放題だったのにね。

 

 

マップ右上に、開始時からひたすらバックのZaya(蔵王)がいます。

こういうBotな味方が居たのに勝てたのは大きい!

 

鈍重なGalaxyより軽快なNormaがいい

Galaxyは機動力も主砲旋回ものろま。

今回のマップは島が多いので、島から島へと突撃して敵を狩りますが。。

この鈍重さが邪魔をします。

加速力よりもブレーキが効かないのが痛いです。

それに対して、Norma(マイノーター)は、

思ったように戦えます。

 

アサルトモードの防衛側はNorma一択

Norma(マイノーター)が一番優秀です。

ただし、英巡(Tier7フィジー程度)が使いこなせる方限定です。

 

 

大差の原因は初心者の方々か

外周の敵戦艦と打ち合うと、数回の殴り合いで圧倒できるかどうかがわかります。

そんな時に、試合後に敵のプロフィールを確認すると大抵初心者の方です。(申し訳ない!)

 

今回初めて逆くそマッチングになりました。

チェックして見ると敵は殆ど初心者でした。

無残。

 

コンバットミッションには関心なし

Paris(レピュブリク)で満足しているので、コンバットミッションをクリアしよう!

 

と言う気は全く起きません。

それよりも気になるのは。。

0.8.3でのDirectX10への移行の話です。

 

WGの対応によってはMACは終了

Windowsユーザであれば、DirectXをアップデートすれば大体はOKでしょう。

でも、Macユーザはそうはいきません。

Mac版Wowsとか言いながら、実態はWidnowsエミュレータ(Wine)上でWowsは動いています。

最新版のWineはDirectX12にも対応しているようですが。。

問題なのは、WineがMac版Wowsの中に含まれていることです。

WGが0.8.3でWineをアップデートしなければ、Mac版は終了です。

 

ちなみに、0.8.2でクリーンインストールしてみた結果が

これです。(DirectX11を選んでもDirectX9に戻る)

 

悪いのはApple?

エミュレータを使ってWindowsアプリがMACで動作するのは、MacがIntelCPUを搭載したPCもどきだからです。

AppleはMacとiOSの統合したい関係で、将来「MacのCPUをARMにする」とか言っています。

これでは、WGが「MAC 切り捨てる」判断をしても仕方ないですね。

 

 

さて、最後になるかもしれない3週間に何をするのか(あるいは何もしないのか)、とても迷います。

少なくとも「宇宙戦」じゃないですね。

 

 

LINEで送る
Pocket