【WoWs】巡洋艦のバイタルパートを見てみる

弾道の低いドイツ戦艦とフランス戦艦(高Tier)は、敵の巡洋艦との接近戦では注意が必要です。

テキトーに撃つていると過貫通になります。

ダンケルクで散々苦労したので、アルザスで苦労しないようにまとめてみました。

 

接近してはいけない巡洋艦たち

ヒンデンブルグ

ルーン

ヒッパー

 

こいつらに接近してしまったら、アチャーです。

魚雷は持っているし、バイタルパートは海面の下です。

気合を入れて砲塔パーペットを狙いましょう。

 

ちなみに、

クロンシュタットは魚雷は無いですけど、VPが海面の下なのは同じです。

アルザスの初戦で距離13.5〜15Kmで打ち合いました。

甲板の上にAP弾を落としてバイタルを抜きまくりです。

 

ペラくて過貫通しやすい巡洋艦たち

ドミトリードンスコイ(結構キツイ)

チャパエフ

「ペラいじゃん」なんて舐めてかかかると、過貫通で泣きます。

喫水線でキッチリ狙うか、砲塔パーペットを狙います。

 

エサだけど要注意な巡洋艦たち

蔵王

伊吹

最上(これはエサ)

愛宕

 

こいつらの弾薬庫は海面の下ですが、エンジンルームは飛び出しています。

艦中央の喫水線少し上を狙うか、砲塔パーペットを狙います。

まあ、エサですね。

 

ヤバイけど魚雷の持たない巡洋艦たち

バッファロー(キツー)

ボルティモア

クリーブランド

こいつらは魚雷を持っていないで、じっくりと始末すればいいでしょう。

 

ただのエサな巡洋艦たち

モスクワ(こりゃあ、、ひどい)

デモイン

 

フランス巡洋艦、イギリス巡洋艦たち

こいつらはエサです。

戦艦らしく堂々とぶち抜きましょう。

 

フランス巡洋艦は13K以上離れて戦うものです。

接近してくる奴らはナメプレイなのか、分ってないかのどちらかです。

 

 

LINEで送る
Pocket