ドレッドノート 米戦艦サウスカロライナ

【WOWS】戦艦サウスカロライナでドレッドノートを貰う

World of Warshipsでも、かなりの苦行艦のサウスカロライナで奮闘し、「ドレッドノート」を貰いました。

 

ドレッドノートとは

ドレッドノートと言うと、超弩級戦艦ドレッドノートが有名ですが、ネルソン提督の後を継いで戦ったイギリスの提督がドレッドノートと称えられていました。(海の男ホーブロワーシリーズ)

World of Warshipsのリボン「ドレッドノート」は、「自艦の通常HPの120%を超えるダメージを4隻以上の敵艦から受けた上で生還する」です。

うーん、これって名誉ある勲章と言えないような。。

「自分のHPを超える被害を受けたけど、修理してなんとか生き延びた」ですよね。

 

 

右翼から敵が乱入

dreadnought_2_s

突然、右翼が崩壊し、怒涛のように敵がなだれ込んできました。

 

ドレッドノート 米戦艦サウスカロライナ

燃やされながらも、ドイツ戦艦で鍛え上げられた腕で反撃します。

ドレッドノート 米戦艦サウスカロライナ

敵の巡洋艦を撃沈します。

ドレッドノート 後退戦

敵戦艦2隻を相手に苦しい後退戦を戦います。

ドレッドノート

プレーに不参加の味方戦艦も盾に戦います。

ドレッドノート 妙義撃退

味方の戦艦の支援を仰ぎながら、敵戦艦妙義を撃退します。

ドレッドノート 戦艦河内

もう、ボロボロなのに敵戦艦河内が迫ってきます。

ドレッドノート 戦艦2隻に袋叩き

2隻の敵戦艦が目の前の味方戦艦を無視して、サウスカロライナを集中攻撃してきます。

 

ドレッドノート 戦艦2隻と戦う

敵戦艦2隻のうち1隻に艦尾を向け、もう1隻に斜めに構えながら、反撃します。

 

新たな戦艦妙義がフルHPで現れます。

ドレッドノート 3隻目の戦艦妙義

多数の敵に追われながら後退戦を展開し、

不参加の戦艦を盾にしながら、最後には応援の味方と押し返しました。

最後は、戦い抜いでズタボロの戦艦サウスカロライナで、新たな敵戦艦と遭遇戦を戦い、やられる前にゲーム終了に助けられました。

LINEで送る
Pocket