軽巡フェニックス

【WOWS】米巡洋艦フェニックスを乗りこなす

軽巡フェニックスは私が乗った艦の中で一番成績(WTR)がいいです。それだけこの船で苦労している人が居るということでしょうか?

 

軽巡フェニックスの素晴らしいところ

wows_phenix_lonly_win_22_s

米巡洋艦フェニックスは駆逐艦程では無いですが、かなり軽快です。

wows_phenix_lonly_win_3_s

射撃速度が速いのです。1発1発の打撃力は小さいですが、HE弾を使って相手を燃やしにいくことができます。

この軽いフットワークは敵弾を回避するためのジグザク航行に使います。

砲の旋回も18秒と高速なので、艦の開きを変えても(敵を右舷に見ていたら、左舷に転進する)、素早く砲撃を続けることができます。





 

軽巡フェニックスでやってはいけないこと

wows_phenix_lonly_win_13_s

駆逐艦のように俊敏と言っても、駆逐艦と同じように行動してはいけません。

煙幕は無いし、海面発見距離が13Kmに対して、魚雷の射程はたったの5.5Kmしかありません。

突進して魚雷を打ち込もうとすると、7.5Kmを疾走する間に敵の砲撃を受けたり、回避操作を受けたりします。

参考までに、同Tierの日本の駆逐艦磯風は海面発見距離6Km、魚雷の射程は7Kmなので、ぎりぎり発見されずに魚雷を射つことができます。

駆逐艦の役割に陣地を取りに行くこと、偵察で前に出ることがあります。駆逐艦が居ない時にフェニックスで陣地を取りに行ったり、偵察に出てはいけません。

もし、やむなく前に出た時は、「発見された!」の警告が出たら即転舵です。敵の姿を見るまで進むと、敵の発見と同時に敵弾が雨のように降ってきます。

wows_phenix_lonly_win_6_s

陣地を取る時は、常に逃げる体制を取りましょう。

 

このフェニックスは海面発見距離が主砲の射程よりほぼ同一なので、先手はほぼ無理です。

ただ、敵弾の動きをみて俊敏に避けることが可能です。(あくまでも可能なだけです)

 

軽巡フェニックスで勝利を得るには

チームを勝利に導くには自分のHP以上の戦績を挙げ、自分が瀕死であっても生き残ることです。

ただ、軽巡はプレーが終わるまで生き残るのは難しいので、敵を最低でも1隻は撃沈しましょう。

敵戦艦をHE弾で燃やすのであれば、100発以上命中させましょう。深追いや、接近してHE弾を撃つのは厳禁です。一番安全な山越え射撃が一番です。

HE弾をポンポン撃って戦艦を燃やすと楽しいですが、巡洋艦の務めは、敵駆逐艦の排除と、味方駆逐艦の支援です。

味方戦艦を敵の駆逐艦の手に渡すようなことあってはなりません。

接近戦をする時は、魚雷があることを思い出しましょう。

ただ、敵戦艦の主砲がこちらを向いている時は、横腹は見せてはいけません。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket