【WoWs】苦行艦の妙義、金剛への道が辛い

World of Warshipsの日本戦艦ツリーはまだ妙義で足踏みしています。

妙義の戦績はWorld of Warshipsの平均の20Kを上回っていますが(残念なマッチングのせいか)4連敗を喫しました。

金剛まではあと少しですが、また妙義はランダム戦を封印することにしました。

ところが今回、経験値200%UPのボーナスということもあり、しぶしぶ妙義でランダム戦に(5度目の)最後の出撃をしました。

 

動かない味方巡洋艦

myogifinalbattle_1_maps

優勢な敵に遭遇したら右旋回で後退できるように妙義を端から進入させます。

左翼はCを挟んで対等の戦力がぶつかり合う初期配置になっていると思いますが。。味方の巡洋艦1隻動きません。

左翼の戦力は巡洋艦が1隻足りないのに、味方の巡洋艦は突出しすぎです。

myogifinalbattle_3s

妙義のアドバンテージは水上観測機を使って遠距離砲戦と、高速な速度ですが。。遠距離砲撃する間もなく。。

味方の巡洋艦を敵の左翼全戦力と、敵の空母の艦載機が襲います。

それで、轟沈せずに生き残ったのですから、後退しながら奮戦してくれればよかったんですが。。

この味方の巡洋艦は気分を変えて、Bに行ってしまいます。

myogifinalbattle_4s

と、言う訳でCの狭い水路の中で、妙義が敵の集中攻撃を受けます。

ついでに雷撃機の攻撃で魚雷を1本喰らいます。

魚雷の回避に専念したので、狭い水路を右旋回でUターンすることはもうできません。

やむなく、敵の巡洋艦古鷹(船体Aの単装砲が懐かしい。。)に照準を合わせながら、左旋回します。

 

Cの水路からの脱出行

myogifinalbattle_7s

敵の巡洋艦2、駆逐艦1、戦艦1の砲撃を受けて炎上しますが。。先頭の敵の古鷹に斉射!

命中3、ダメージ8600。

でも、妙義は大炎上、大ダメージです。。この水路で沈没でしょうか。。

myogifinalbattle_9s

古鷹の魚雷は回避しますが、敵の戦艦ワイオミングの主砲弾で大ダメージを受け、HPがレッドゾーンに突入します。

myogifinalbattle_10s

座礁したら終わりですから慎重に。。

myogifinalbattle_11s

やっと水路から脱出しました。

ピンクの巡洋艦が救援に駆けつけますが、修理班でHPのゲージを上げないと。。

味方は、中央のBで巡洋艦部隊が圧倒していますが、CとAを失いました。

もう一隻の妙義も苦戦しているようです。

 

芋だけど戦う妙義

myogifinalbattle_12s

後部砲塔で追撃してくる古鷹を叩きます。

妙義は高速な速度と、後部砲塔が2基4門で後退戦は一応得意なはずです。

でも手数が少ない、弾速が遅い(日本海軍共通の45口径)ので、激しく回避行動を取りながら追撃してくる巡洋艦がメッチャ苦手です。

myogifinalbattle_13s

後ろを照準で覗くと、敵のウロウロ(戦艦1、巡洋艦3)。

myogifinalbattle_14s

修理班で少しづつHPを回復しながら、激しい回避運動をしながら突撃してくる古鷹に斉射!

やっと、バイタルを抜いて、戦艦らしい仕事をし始めます。



修理完了、反撃開始

myogifinalbattle_16s

駆逐艦が煙幕を展開して空母を守る中、妙義を敵の古鷹に向けます。

味方からすると空母の後ろに回る芋な戦艦ですが、修理班でHPを半分まで取り返したので反撃開始です。

myogifinalbattle_19s

古鷹の雷撃を警戒しながら斉射!

バイタル抜きで撃沈。

 

また大嫌いな駆逐艦と接近戦

myogifinalbattle_20s

次は、、また大嫌いな駆逐艦です。。

myogifinalbattle_22s

空母か戦艦か迷う敵の駆逐艦に、あえて横腹を晒して近づきます。

副砲がうなり、副砲で機能停止1のスコアを上げます。

敵の駆逐艦の魚雷を警戒してすぐに転舵します。

案の定、魚雷が放たれますが、回避しながらHE弾を斉射します。

myogifinalbattle_23s

ギリギリ回避して、敵駆逐艦を撃沈します。

味方からすると逃げているだけにし見えないかもしれませんが、敵巡洋艦・駆逐艦との接近戦は魚雷の回避行動とセットですから。。

myogifinalbattle_24s

そのまま旋回を続け、敵の巡洋艦フェニックスと味方の空母の間に入ります。

斉射!ギリ、ハズレ。

myogifinalbattle_32s

敵の巡洋艦フェニックスと球磨を交互に叩きながら、また迫ってきたフェニックスを撃沈します。

myogifinalbattle_33s

水上観測機を飛ばして、Bで敵の戦艦ワイオミングと戦う味方駆逐艦を支援しようとしますが。。危なくて手が出せません。

味方の駆逐艦の魚雷が命中するのを見守るだけにしました。

myogifinalbattle_34s

ポイントはずーっと敵がリードしてきましたが、ここでようやく逆転して敵を上回ります。

残る敵は、Cに立てこもる巡洋艦スヴェトラーナです。

myogifinalbattle_37s

斉射!命中1、ダメージ3798。

撃沈は味方がとりました。



成績

myogifinalbattle_39_score1

とても疲れました。。

Cの水路で沈没一歩手前で脱出してから、Aの手前まで走り抜け、またCの手前まで走りました。

戦績45K、撃沈3ですが。。味方には「逃げている妙義」にしか見えないでしょうし、達成感はありません。

myogifinalbattle_40_score2

順位は3位でした。

 

苦行艦だからこそ

World of Warships全体での妙義の平均戦績は20K、命中率はたったの18%です。

わたしの妙義は大苦戦していますが、それでも平均戦績は36K、命中率は23%です。

おかげでわたしの妙義のWTRは1303まで上がりました。

このまま妙義で100戦を超えるまで戦い続けていたら、妙義のTOPプレイヤーに仲間入りできるでしょう。でも、こんなに苦労する艦で戦うなんて嫌ですね。。

 

 

kongo_not_purchases

今回獲得した経験値でやっと、Tier5の金剛の研究を終えましたが。。最近、ビスマルク、ケーニヒスベルク、ペンサコーラ、カレドンと購入続きでクレジットが少ないのでしばらく保留です。

これで妙義は最後だと思っていましたが、空母鳳翔の研究が残っていました。6800EXP分戦うのは辛いので、しばらく放置します。

 

 

LINEで送る
Pocket