【WoWs】英巡エメラルドは楽しい

World of Warshipsで英巡洋艦エメラルドはダメラルドと呼ばれ、苦行艦と扱いされています。

ダナエで頑張っても勝てないことが続きましたが、経験値だけコツコツと貯まったので、エメラルドの研究は終えました。

【WoWs】やっぱり酷いマッチング。。英軽巡ダナエで連戦連敗

ところが、エメラルドを購入しようにもクレジットが足りない。。

 

クレジット稼ぎにケーニヒスベルク出動

ランダム戦はマッチングに不信感を持っているので行きたくありません。(少なくとも今日は)

そこで、お気に入りのドイツ巡洋艦ケーニヒスベルクでCo-op戦に参戦しました。

 

初期配置は右翼でした。

正面の敵と戦い撃滅すると、左翼もすぐに敵を全滅させてしまうので、左翼に移動しても大抵無駄になります。

ただ、今回は違いました。

左翼に行ってみると、なぜか味方がマップ端に集結しています。

遠距離射撃の練習?なわけなくて、Co-opの敵から逃げたようです。(負けたんだ。。)

そこで、遠慮なく左翼の敵妙義とケーニヒスベルクに突撃します。

konigsberg_coop_1

ケーニヒスベルクをAP弾でバイタルを抜いて撃沈、妙義に魚雷を浴びせて撃沈するという、Co-op戦ならではの奔放なプレイで、右翼と左翼の敵を合わせて5隻撃沈しました。

(ランダム戦でもこんな成績を出したいものです。。)

konigsberg_coop_2

ダントツのTOP。。(Co-op戦だから自慢にもならないけど)

konigsberg_coop_3

敵を5隻も頂いてしまってごめんなさい。

 

英巡洋艦エメラルドを入手

emerald_1s

クレジットも貯まったので、エメラルドを入手しました。

残念ながら、ダナエは売ってしまいました。

emerald_2s

イギリス・ドイツ・アメリカの軍艦に共通して感心するのは、艦が沈没した時に使うゴムボートが充実していることです。

myoko_boats

こちらは妙高ですが。。浮き輪が数本しかありません。

日本以外は乗組員の命を大事にしていることが伝わってきます。

日本海軍は、訓練された乗組員の価値を知らなかったんでしょうね。。(「赤札で集めてくればいいもん」みたいな)

 

 

ちょっとCo-op戦で走らせてくる

emerald_coop_score1

1戦目は失敗しましたが、2戦目は奔放に戦うことができました。

emerald_coop_score3

魚雷を都合10本命中させて、グナイゼナウ、扶桑、妙高を撃沈しました。

グナイゼナウの接近戦と同じ戦いかたです。

グナイゼナウの接近戦はYouTubeで何度も勉強しました。エメラルドで同じような戦い方をしている動画も見たことがあります。

 

 

練習のため鈍足戦艦でCo-op戦に出ると、先に行った巡洋艦がバンバン敵を沈めて、さっぱり練習にならないことが多いです。

今回も、戦艦とかベルファストさんとかが、せっかくCo-op戦に参加したのに、敵を奪ってしまってごめんなさい。

 

エメラルドはちょっと舵が重いですが、船体Bに強化すればなんとかなると思います。

 

なんでしょう。。ドイツ巡洋艦ケーニヒスベルク、英巡洋艦ダナエと同様にエメラルドも楽しい艦のようです。(上手く敵弾を回避できたら)

World of Warshipsのデータを見ると、ダナエもエメラルドも苦行艦扱いのようです。

平均戦績はダナエが19262、エメラルドは18811とかなり低いです。慎重に戦って戦績を上げていったらTOP100に入れるかもしれません。。

 

ARP Takaoも同じ戦法が使える?

妙高に比べ、ARP Takao(愛宕)は、魚雷を前方に発射できます。

転舵所要時間もARP Takaoの方が小さいですし、速度を絞れば旋回半径も小さく出来きます。

ARP Takaoも同じ戦法が使えるかもしれません。

 

 

 

LINEで送る
Pocket