【WoWs】MACユーザ、v0.6.9を辛うじて生き延びる

World of WarshipsはMACで動かしています。

MAC版を開発しているのかと思ったら、Windosシュミュレータ上で動かしています。

なので、とあるフォルダを覗くと「drive_c」なるフォルダがあり、その下には「windows」フォルダや「Program Files」フォルダがあります。

 

v0.6.9が動かない

以前も動かない問題があり、その時の手順でクリーンイストールしますが。。動きません。

フォーラムを漁ると、非公式な対処法が記載されています。

とりあえず、その手順を試しますが、起動しません。

ちぃ。。いよいよWorld of Warshipsとお別れかな。。

 

待て待て、ゴミ箱を漁って。。

クリーンインストールで削除したフォルダを元に戻し(怪しいですが上書きで)、再度na版をインストールすると。。

起動しました。

MACユーザ、辛うじて生き延びました。。

(WGさん!こういうのが続くと、課金する気が削がれますよ!)

 

霧の艦隊、日本の軍門に下る

以前はARP Takaoをよく乗っていましたが、ARPの艦長を育ててもツリー艦の育成にはプラスにならないのがネックでした。

そんな訳で、ARP Takaoもたまーに乗るだけになり、日本艦長の育成もあることだし、プレミアム艦の愛宕を買ってしまおうかと考えていました。

ところが、v0.6.9でARPは日本艦、ARP艦長は日本艦長の扱いになりました。

これは地味に嬉しいです。

例えば、Takaoを扶桑に乗せることができます。

日本艦長でTakaoがTOPの艦長さんですので、彼女を一番必要なところに投入していくことになると思います。

あと無駄に余っていたAPR艦長たちも、日本の戦艦や、駆逐艦に使っていこうと思います。

 

ARP艦はプレミアム艦と同じ扱い?ですので、日本艦長をペナルティなしで乗せることができます。

ARP艦は迷彩を搭載できないので、被発見距離と敵の散布界で不利です。

でもWorld of Warships全体の勝率を見ると、金剛よりもARP Kirishimaの方が勝率が良いですから、迷彩なんて気にしなくて良いのかもしれません。

 

LINEで送る
Pocket